illustrations_compe

イラストリレーがおもしろい!ねずみ男やPiTaPa

Pictboxを運営しているアイフリークモバイルでは、社内イベント時に記憶イラストリレーを実施しています。普段は絵を描いていないスタッフも多数参加します。

最近では、昨年お亡くなりになられた漫画家水木しげるさんの『ゲゲゲの鬼太郎』のねずみ男でやってみました。

ねずみ男でイラストリレーをやってみた!

nezumi_all_pictbox

イラストリレーのやり方

AチームとBチームに分かれ、出題者が各チームの最初の人(写真上一番上)に記憶する絵を見せます。見せられる時間は30秒です。絵を見せられた人は時間制限内に絵を描き、描いた絵を次の人に見せます。最終的に描かれた絵を各チームの最終回答者が答えられるかどうかで勝ち負けが決まります。

たまに衝撃的なイラストもあったり、「なんでこうなった?」ということも多々あり、イラストリレーはとても盛り上がりました。

今回はAチームのアンカーの描写力が素晴らしくAチームが勝利しました。

ねずみ小僧イラストリレー衝撃の2作品

下記のような作品もありました。「コイツ」って書いちゃだめですよね・・・

nezumi_02_pictbox

怪しいファミリー。

nezumi_01_pictbox

中途半端に仮装したみたいな人ですね・・・

PiTaPaの記憶イラストリレーがすごい!

さて、最近PiTaPaさんが実施されている記憶イラストリレーが話題となっています。

JUNBOwさん

JUNBOwさん

PiTaPaのイラストリレーには著名なクリエイターさんが多数参加しています。各クリエイターさんのオリジナリティが存分に表現されていてすばらしい作品ばかり!

1番目の作品を描いたのはJUNBOwさん。2番目以降のイラストも下記でご覧いただけます。

 

イラストリレー楽しいですね。クリエイターさん独自の描き方で書かれるイラストリレー、Pictboxでもやってみたいです!