pictbox_bandainamco

必読!カーペイントコンテスト参考情報まとめ

カーペイントコンテストではバンダイナムコのカタログIPオープン化プロジェクトとコラボしNISSAN GT-Rなどのマシンをオリジナルに彩ることができます。

IPオープン化プロジェクト対象のゲームやNISSAN GT-Rなどのマシンについて、まとめた記事をまとめました。応募の際に参考にしてくださいね。

先ずはコンテストへの参加方法を分かりやすくまとめたポスター

AfterFireRe_pictbox_poster

 

ここから下はコンテストのコラボ対象ゲームの映像が勉強できるまとめページ

画像をクリックすると記事ページに移動します。

ギャラクシアン

「ギャラクシアン」はナムコ(現バンダイナムコエンターテインメント)から1980年5月22日に発表されたアーケードゲーム。同社の3作目にして同社初のシューティングゲーム。ゲームデザイナーは、沢野和則さん。後に『ギャラガ』『ギャプラス』『ギャラガ’88』へと続く先駆的作品。

 

パックマン

「パックマン」はナムコから1980年5月22日に発表されたアーケードゲーム。誕生後、さまざまなシリーズが生まれ、各時代を象徴するさまざまなゲーム機に移植された。世界中の人々に知られるゲーム。

 

ワルキューレの冒険

「ワルキューレの冒険 時の鍵伝説」はナムコから1986年に出たファミコンゲーム。ゲームの舞台となるマーベルランドはた悪の化身ゾウナが支配し魔物が支配していた。そこに神の子ワルキューレが降り立ち冒険が始まる・・・

 

妖怪道中記

「妖怪道中記」はナムコが1987年にアーケードゲームとしてデビュー。ゲームの主人公はたろすけ。難易度が高く、かつ複数のエンディングがあることが話題を呼びました。

 

マッピー

「マッピー」はネコvsネズミのトランポリンアクションゲーム。1983年にアーケードゲームとして発表され、その後、ファミコン、ゲームボーイアドバンス、ゲームギア、Wiiやアプリへも次世代のタイトルが引き継がれている大人気ゲーム。

 

galaga_pictbox_image_newギャラガ

「ギャラガ」はナムコが1981年9月に発売したアーケードゲーム。1979年に発売された同社のゲーム『ギャラクシアン』の後継ゲームとして登場。ゲームデザイナーは、ほかにも多くのゲームを手がけた横山茂さん。

 

 

skykid_pictbox_image_newスカイキッド

鳥を擬人化した世界『バードランド』で、若き飛行機乗りの『レッドバロン』(フランツ・フォン・ドーセマイナー)と『ブルーマックス』(マックス・ヤルゼスキー)が、敵軍『メカズキン』と戦うストーリー。

 

 

druaga_bandainamco_open_pictbox_contestドルアーガの塔

1984年7月にゲームセンターで公開された「ドルアーガの塔」。ゲームデザインは『ゼビウス』(1983年)でも知られ「「ゲームの神様」とも呼ばれる遠藤雅伸さんが担当。

 

 

 

wagyanland_contest_pictboxワギャンランド

1989年2月9日に発売したファミリーコンピュータ用のアクションゲーム。スーパーファミコンやアプリでもなどでも続編が出ている

 

 

 

digdug_contest_pictboxディグダグ

1982年3月に公開。ファミリーコンピュータ、MSX、X68000、ゲームボーイ、アーケード、Xbox 360版、iPhoneなどでプレイ可能

 

 

genpeitoumaden源平討魔伝

1986年10月に公開。PCエンジン、 アーケードゲーム、 Nintendo Entertainment System、 Wii、 PlayStation、 X68000などでプレイ可能

 

 

nissan_gtr_picNISSAN GT-Rの画像

世界的にもファンが多く、新モデルが出ると注目を浴びるマシン。Instagramに投稿されている写真を紹介

 

 

 

afterfire_pictbox_designersコンテスト課題にスタッフが挑戦!

作品の着想から制作完了までを細かく紹介。応募時の参考になること間違いなし!

 

 

 

応募の前に必ず応募要項を確認してくださいね。下記をクリックしてご確認ください。

btn_早速投稿する!