bridgeshiphouseatrocket

BRIDGE SHIP HOUSEさんの個展「I CAN’T COPE」に行きました。

    • ざっくりいうと
      7月17日から7月21日に原宿のロケットで開催されていたBRIDGE SHIP HOUSEさんの個展「I CAN’T COPE」に行きました。BRIDGE SHIP HOUSEさんは、Pictboxを開設した初期から絵本作品を投稿いただいており、Pictboxにも根強いファンがたくさんいるクリエイターさんです。
    • BRIDGE SHIP HOUSEさんのご紹介
      2005年からイラストレーターとして活動を開始され、最近ではLOFTでのライブペイントや、全国のビレッジバンガードで購入できる自主制作漫画誌ユースカの表紙絵を描かれたり、ご自身の絵で多方面で活躍をされているクリエイターさんです。そんなBRIDGE SHIP HOUSEさんが展示をされるということで、Pictbox事務局も展示におじゃましました~。
    • 今回の展示「I CAN’T COPE」について
      BRIDGE SHIP HOUSEさんの個展は今回で4回目のようです。すごいですね!会場は原宿にあり、明治神宮前駅から徒歩3分のところにあるROCKETです。ROCKETは注目のクリエイターさんの展示を開催しているギャラリーで、Pictbox事務局スタッフも過去に何度か行ったことがありました。

      展示スペースは1階と2階にあり、BRIDGE SHIP HOUSEさんのいろいろな作品が展示されていました。販売も同時にされていたようです。2階にはスケートボードに描かれた作品もあり、とてもわくわくする展示でした。

    • 展示風景

      Tシャツ、缶バッジ、マグカップ、ステッカー、マスキングテープなどの商品も販売されていました。ちなみに、マスキングテープは今回初めて販売した商品のようで、わたしがいた時にも、購入されていた方がいました。

      展示期間中はBRIDGE SHIP HOUSEさんが在廊されていて、展示を見に来た人たちとも交流をされていました。わたしもご挨拶させていただきました。お忙しいところありがとうございました~。

      ちなみに当レポートの一番上の写真は、ポスターを購入された方のリクエストで、BRIDGE SHIP HOUSEさんが、ポスターにイラストを描かれていた瞬間です!

      展示に来られたお客さんもBRIDGE SHIP HOUSEさんもこの機会を十分に楽しまれた展示だったのではないでしょうか。